ゆんのゆるゆるhappy healthy life

モノが溢れる世界でシンプルにこだわりながら健康美を手に入れることを目標に最小限で最低限で最高のセルフケアを探し求めるブログ シンプルライフ・オーガニック・セルフコンディショニング情報を体験を元に発信していきます!Simple is the best!

布ナプキン使用し初めて3ヶ月目に突入 メリットデメリット検証レポ

12月に購入し、生理用の布ナプキンデビューしてから3ヶ月目迎えました。最初に使い始めた時よりも使い慣れてきました!使っていくとメリットデメリットもでてきますねー。

今回、色々気づきがあったので、再レポします!

メリット

よく寝れる

よく考えたら、生理痛がなければ、生理を忘れてるくらいの使用感です。量が多いので市販のナプキンも夜用の一番大きいのを使用していましたが、布ナプキンにしてから、市販品のようなシャカシャカ感がないので、かゆみもなくぐっすり!生理を忘れてたってすごくないですか?生理日に安眠したのは初めてです。

臭いがない

臭わないんです。冬なので夏ほど臭わない季節ですが、あの特有のムレた臭いは!です。ムレ感・ムレ臭って生理特有の不快感ですもんね。あれが減るのは嬉しい。

固形石鹸の方でも落ちる

香料がついていないシンプルな固形石鹸で洗ったりすることがあります。結構すぐ落ちるんです!ぬるま湯でちょっと汚れを落としてからしばらくつけておいて、それから石鹸で軽くごしごししたら綺麗に落ちます(笑)

ゴミ出しがなくなった!

トイレのゴミ箱が必要なくなって撤去されました!生理のゴミは置いておくと臭いますよね。でもゴミ箱をそもそもおくことがなくなったのでトイレの臭いもしないしゴミ捨ての必要もない!これは嬉しい!

デメリット

厚手のものが乾きにくい

薄いものはいいのですが、湿気の多い日(雨の日)など、厚手の布ナプキンは乾きにくかったりします。布なので、しっかり乾かさないと雑菌が発生しそうでいやですよね。もう少ししっかり・・・と思ったらたまにドライヤーでがぁああっと乾かしたりします(笑)

時間置くとちょっとシミが残る

やはり、ちょっと時間置くとシミがちょっとだけ残ります。完全に真っ白をキープするのは難しそうなのですが・・・漂白するべきかなぁ

数がないと心配

現在、厚手3枚とパット交換可能なもの3枚の計6枚しかもっていないので、帰って洗って干してとすると、毎日ギリギリな感じ。むしろ、市販用と混ぜながらでなきゃやっていけません。数がないと、すぐに洗わなきゃ!洗っても乾くかな?と心配になります。

厚手すぎるともっこりして見える(気がする)

取り替え用のハンカチ型のものは折りたたむとちょっと厚手。下着に布を3枚くらい重ねてる感じだとさすがになんだか厚手すぎてピタッとしたパンツなどを履きづらいかもしれないです。スカートならいいかもしれませんね。

スポンサーリンク



解決策

もうちょっとパッドを購入する

1週間の生理をサポートするのなら、厚手5〜6枚、夜用2枚、交換可能なパッドが5枚くらいあったら天気が悪くて乾かない日が何があっても大丈夫な気がします。梅雨は・・・どうでしょうね。

羽根つきがいい

今回もやりました。トイレにぽっちゃん。つけ心地がよくて生理なことをすっかり忘れていた上に、パッドに羽がついていなかったのも忘れていました。脱いだ瞬間そりゃ落ちますよね。
羽根つき以外は購入しないことに決めました。そそっかしい私には羽なしはハードルが高い(T . T)

まとめ

とまあ、現在の私は仕事を終えて帰ってきてからお風呂に入る時に洗う感じなので、ついでな感じで洗う手間を面倒に思ったりはしないのですが、量の多い日はかなりの血液量なのでちょっと洗うのに手間取ります。
それでも、つけ心地を考えると布ナプキンはやっぱり好きなほうですねー!というわけで、布ナプキン再検証レポでした^^


ゆん

関連記事
happyhealthylife.hatenablog.com
happyhealthylife.hatenablog.com
happyhealthylife.hatenablog.com
happyhealthylife.hatenablog.com