ゆんのゆるゆるhappy healthy life

モノが溢れる世界でシンプルにこだわりながら健康美を手に入れることを目標に最小限で最低限で最高のセルフケアを探し求めるブログ シンプルライフ・オーガニック・セルフコンディショニング情報を体験を元に発信していきます!Simple is the best!

軟骨ピアス 開ける位置と腫れがひく方法

軟骨ピアスに憧れていました。

たくさん開けたいわけではありません。ちょっと特別感がある軟骨ピアスに対する好奇心と、心のモヤモヤに決別するために開けました。

全然ゆるい内容ではない気がしますが、私がハッピーになるための決心の1箇所。腫れがなかなか引かず大変でしたが今は開けてよかったと心から思っています。

軟骨ピアス

位置

夏の終わりにがつんと開けた軟骨ピアスの位置
f:id:happyaloha:20170117200823j:plain

今でこそ普通のピアスをつけていますが、開けたての時は、しばらくずっと小さなフープ上のピアスでした。

誰でも開くわけじゃない

タトゥーショップで開けました。
実は、あと2人の友達と同じ位置に開けにいったのですが・・・一人は何度チャレンジしても開きませんでした
何度も、1時間くらいぐりぐりやっても、反対側に到達しない・・・彼女が一番最初にトライしたので、当の本人よりも待っていてそれをみている私たちはあまりにも痛そうで、本気で開けるのをやめようかと考えるほど。

結局1時間もぐりぐりやったのに開かず。断念。 本気でびびりました。

私? 2秒で開きました!
もう謎。 ただ、彼女のよりも開ける部分の耳の面積は広かった(笑)薄くて開けやすかったそうです。

1年半腫れた

腫れました。めちゃくちゃ血豆もできるし、化膿しているし、それでもビーズリングピアスは頑丈でちょっとやそっとでは取れません。簡単に付け外しができずに消毒するのが大変でした。
開けた右耳を下にして横になることなんて絶対できない・・・。そんな時期が1年半続きました。心がおれそうでした。
周囲の友達にも「それ閉じたほうがいいんじゃない?!」と何度も言われました。

半年くらいで腫れが引く方も周りにいたのですが、私の友達も1年くらい化膿していました。人によるのかな。

腫れが収まったわけ

腫れが収まった理由がコレかどうかははっきりしませんが、フープ上のピアスを、普通の棒状のピアスに付け替えたところ、化膿している部分がだんだんと治まってきました。棒状のピアス=ふつうのピアスです。
上の写真を見ればわかると思いますが、耳の穴の方にクリアタイプのキャッチが見えるかと思います。

ふつうピアスをつけるメリットとデメリット

メリットは、取り外しやすいので、簡単に消毒ができるところです。フープ上でぐるぐる回って刺激することがなくなったせいか、腫れがひくスピードがとても早かった。なんでもっと早くふつうのピアスに変えなかったんだろうと思わずにはいられませんでした。

デメリットは、タオルや髪の毛などに引っかかったときに簡単に取れてしまい紛失しやすいこと。すでに数回無くしています。もう一つは、慣れるまでは耳の裏にキャッチをつけるのが大変なことです(慣れれば楽)。

どこで開けてくれるの?

ボディピアスをやってくれるようなショップでなければ開けてくれないでしょう。自分で開けることは絶対にお勧めしません。
プロに任せましょう。

スポンサーリンク



まとめ

恋愛関係でぐだぐだ悩んでいた頃、自己嫌悪と戦い疲れていた時期。色々決別しよう!頑張るぞ!もっと自分を好きになるぞ!と開けました。1年半化膿して大変でしたが、諦めなくてよかったと思っています。だいぶ前に開けましたが、これを見るたびに、「私頑張ったよなー」って嬉しくなります(笑)ある意味チャームポイントです。
変な話かもしれませんが、体のパーツで一番好きな場所になっています!周りにも、「これ可愛いよね!」とよく言われます。やっぱり嬉しい。もう一つのこだわりは、この位置には「ちょっといいもの」をつけること。14k〜18kの宝石屋さんで選ぶピアスだけ。そして、絶対なくさないように大事に大事に長くつける。なぜなら「特別」だから。

ボディピアスや軟骨ピアスをお勧めしているわけではありません。
もし開けることを検討しているならば、腫れ具合や、まれに開かない人もいることなどを心に留めておいてもらえればなと思います! ご参考までに^^


ゆん